お金の知識

相場が休みの土日にトレーダーは何をしたらいいの?

男, リラックス, バッグ, 荷物, 眠っている, 夢を見てください, 休暇, 休み企画, 幸せ, 週末

FXのマーケットは土日がお休みだけど、土日は何をしたらいいのかしら?
スタバでFXの勉強でもしたほうがいいのかな。
でもFXの何を勉強したほうがいいのかしら…

FXのトレーダーの中にはこのように
相場が休みの土日に何をしたらいいのかよくわからない人も多いのではないでしょうか?

FXの勉強をしたほうが良いと頭ではわかっていても、具体的に何をどう勉強したらいいのかわからず、
結局何もやらずにダラダラ過ごしてしまうという人も非常に多いと思います。

それでは非常にもったいないです。

相場が休みの土日を有効活用して、他のトレーダーと差をつけていきましょう!

FXトレーダーにとって土日の過ごし方は重要!

コー​​ヒー, カップ, ノート, 休み, 事務所, アドレス帳

平日はトレードで頭を使っているから、土日ぐらいはFXのことは考えず、
のんびり過ごしたいわね。

もちろん、休息してリフレッシュすることも大切ですけど、それ以上に土日は、
普段のトレードを見直して改善するためのまとまった時間をとるチャンスなのです!

トレードのPDCAサイクルね!

トレードの分析と戦略を立てられる

平日のマーケットが開いている時間帯だとトレーダーはトレードに全精神力を注力している状態ですので、
なかなかトレードをやりながら、方向性を修正したり改善していくというのは難しいというのが実情です。

そこで、相場が休みの土日にまとめて、自分の平日1週間分のトレードを分析する時間を設けるのです。

土日にまとめて分析すればいいから、
平日はトレードだけして分析は一切しなくてもいいわね!

いえ!
トレードの分析・反省はトレードを行った1日の終わりごとにしたほうがいいですね。
その上で、あらためて土日でも1週間分まとめて分析を行います。
これは補足的な意味合いもありますし、
以前の分析では発見できなかった改善点や問題点を再発見できることが結構ありますからね!

土日は相場が休みなのでトレードに気を取られることなく、分析だけに集中して取り組むことができます。

普段のトレード内容を分析して、問題点を洗い出し、改善いていくという作業は
FXで長期間利益を上げ続けるためにはとても重要な工程になります。

この工程を省いていたら、間違いなく長期で勝ち続けるのは不可能でしょう。

損切りや利確のタイミングは適切だったか、
相場のトレンドに沿ったトレードができていたかなどをチェックします。

トレードの分析結果をもとに翌週のトレードの戦略を立てれば、
前の週より利益を上げやすいトレードを実践できるはずです。

休息してストレスを取り除くことができる

土日の空いた時間を使って、1週間分のトレードの分析ができたら、
あとは休息してストレスを取り除くことに努めましょう。

トレードというものはあなたの大切な資金を扱うため、非常に神経をすり減らし、ストレスが溜まる行為です。

ですので、土日を迎えるころには1週間分のトレードで溜まったストレスで
頭の中はあなたが思っている以上に疲れているものです。

このストレスを抱えたまま、翌週のトレードを迎えてしまっては、トレードに悪影響を及ぼしかねません。

心理状態がトレード結果を左右させるFXでは、
休息して頭の中をリフレッシュさせることも重要な工程の1つです。

趣味に没頭したり、友人と遊んだり、どこかに出かけたりなどして、
土日のうちに1週間分のトレードのストレスを取り除いてリセットしておきましょう!

土日でしっかり分析を行い、ストレスを取り除いて、
リフレッシュした状態で次の週のトレードを行えれば、
きっと良い結果が得られるはずです!

FXトレーダーの土日のトレード分析と戦略準備の具体的方法

グラフ, 取引, コー​​ス, 外国為替, 分析, 株, 証券取引所

相場が休みの土日に1週間分のトレードの分析をして、
次の週の戦略を立てることが重要なのはわかったけど
具体的にどんな分析をすればいいのかしら?

その質問を待っていました!
ここからは土日に行うべきトレードの分析をどういう角度から行うのか、

詳しく解説していきますね!

今週のトレードの良かった点を振り返る

まず、土日にトレードを分析するときは、その1週間のトレードを総括して、
良かった点を考えてあげていきましょう。

振り返り方はメモやノートなどに箇条書きで構わないです。

特に着目してほしいポイントは以下の通りです。

  • 事前に決めておいた損切りや利食いのタイミングなどの投資ルールが守られていたか
  • 値動きを分析するテクニカル分析や、相場のトレンド分析が正しく行われていたか
  • 前回の週に比べて、トレードの工程は改善されているか

1週間分のトレードの内容をこれらの項目と照らし合わせ、達成できていたら、
良かった点として記録しておきましょう。

今週のトレードの悪かった点を振り返る

トレードの良かった点を洗い出したら、次は悪かった点を考えていきましょう。

こちらも、振り返る際は、箇条書き形式であげていきましょう。

特に着目してほしいポイント以下の通りです。

  • 今週行ってしまったトレードミスはどんな内容か
  • 今週の相場において、事前に立てておいたトレード戦略は効果的だったか
  • 今週のトレードにおいてメンタルや感情のコントロールをしっかりできたか

トレード内容をこれらの項目と照らし合わせ、達成できていないと感じたら、
その部分を深堀りして記録していきましょう。

トレードの悪かった点は、言い換えればそこの部分を改善すれば、
トレードの結果がより良いものになる可能性があるということなので、
良かった点よりも時間を割いてじっくりと振り返っていきましょう!

悪かった点から改善策を考える

トレードの悪かった点をすべて洗い出せたら、次は、改善策を練っていきましょう。

たとえば、その週に機嫌が悪い精神状態でムキになってトレードをした結果、損切りができず、
結果、予想よりも多くの損失を出してしまっていたとします。

その際の悪かったポイントは、自分のメンタルをコントールできずにトレードをしてしまったことです。

そこで、改善策として以下のようなものを考えます。

  • トレード前に、精神統一して余分な感情を排除する
  • そもそも気分が感情的になっているときはトレードせずに静観する

このように悪かった点に対する改善点をあげていき、
次の週では、改善策を実行してトレードにのぞむようにしましょう。

1週間のトレードの経験から学んだ学習成果をまとめる

1週間のトレードを振り返り、
相場から学んだ今後のトレード戦略の役に立ちそうな内容をまとめていきましょう。

たとえば、

エントリーを待つことの重要さを学んだ!

トレードを一切しない休養日をつくる必要さを学んだ!

など、トレードに対する姿勢についてのささいなことでも良いので記録してまとめておきましょう。

来週のトレードの戦略を立てる

改善策を立てて、学習成果をまとめたら
次は翌週のトレードの戦略を立てて行きましょう!

戦略の立て方は具体的に以下のような項目を考慮して決めていきます。

  • トレードの開始時間を決める
  • 損切りのタイミングなどのリスク管理ルールを決める
  • 上昇トレンド、下降トレンドのどのタイミングでトレードを始めるか
  • どの国の通貨をトレードするか

前の週のトレードの改善策をもとに、これらの項目ごとに綿密に戦略を立てましょう。

来週の経済ニュースをあらかじめチェックする

相場に影響をおよぼしそうなニュースがないか、土日のうちにチェックしておくと、
翌週のトレードに心の余裕が生まれます!

チェックするニュースは以下の項目を中心にしましょう。

  • 来週の重要な経済発表
  • 主要国の要人の発言
  • 中央銀行の動き
  • その他、相場に影響を与える可能性のある国際的なニュース

FXの相場はニュースによって影響を受けやすいものになっているので、
ニュースは土日に限らず日頃からこまめにチェックするクセをつけましょう。

まとめ

砂時計, お金, 時間, 投資, 通貨, ファイナンス, 経済, リスク, 現金, ビジネス, 富, 貯蓄

FXの相場が休みの土日はトレーダーのあなたは何もせず、のんびりと過ごしたいかもしれません。

しかし、最低限のトレードの分析をしておくだけでも他の何もしていないトレーダーに差をつけることができ、次の週のトレードに活かされることでしょう。