FX・株

最後はシンプルな取引方法に辿り着く?何故シンプルが利益に結びつくのか?

成長、進シナリオ、価、拡大、アナリスト、統計、改善、統計

FXってたくさんのトレード戦略とか手法があるけど、どれも複雑で、
結局何が1番優れた取引方法なのか分からないわ(-_-;)

自分に合ったトレード手法を見つけられていなくて、
日々、模索しているトレーダーはこのように考えることでしょう。

FXの数あるトレード手法の良い点を複数取り入れてトレードしているにも関わらず、
思うように利益を出せずに混乱しているトレーダーも多いことでしょう。

結論、FXではシンプルな取引方法がもっとも利益を出しやすい、
優れた手法であると言えます!

どうしてシンプルな手法が1番なの?

では、なぜ、シンプルな取引方法がもっとも優れているのか、この記事では、
その理由と、自分に合ったシンプルな取引方法の構築の仕方について解説していきます!

シンプルな取引方法の概要

財布、クレジットカード、現金、投資、支払い、金融、

そもそもシンプルな取引方法ってどんな方法なのかしら?

シンプルな取引方法の構成材料は以下の通りになります。

  • トレードスタイルの設定
  • 適切な数のインジケーターの導入
  • 正しい利確ポイントと損切りラインの設定
  • 取引する時間帯の設定
  • 取引通貨の設定

それぞれの構成材料の詳細は、この記事の後半で詳しく解説します!

シンプルな取引方法を構築するには、あらゆるパターンのトレード経験を積む必要があります。
そのため、マスターするにはある程度の長い時間を必要とします。

トレードで利益を出し続けるプロトレーダーは、
豊富なトレード経験から自分に合ったシンプルなトレード手法を身につけて、
それを他のトレーダーにわかりやすく説明することができます。

シンプルな取引方法が優れている理由

利益、売上高高、ビジネス、収入、歳、生活、投資

ここからは、シンプルな取引方法が優れている理由をあげていきます!
シンプルな取引方法には多くのメリットがあります。
どれも安定した利益を出すためには欠かせないものになりますので、
注意深く見ていきましょう!

メリットがたくさん…
それは期待大わね!

理由1:1つの取引手法を地道に継続しやすくなるから

FXで安定して利益をあげ続けるには、
これと決めた1つのトレード戦略・手法をある程度のまとまった期間使い続ける必要があります。

結果がすぐに出ないからといって戦略や手法をコロコロ変えてしまっては、
いつまでたってもマーケットを深く理解することができないため、安定した利益を出すことが難しくなります。

シンプルな取引方法であれば、たくさんの手法のいいとこ取りをするよりも複雑な方法ではないので、
ストレスを溜めずに、地道にコツコツ継続して使用しやすくなります。

たくさんの手法をいいとこ取りすることは、理論が複雑になりがちで、
手法を正しく理解するのがより難しくなり、大きな損を出しやすくなるので注意しましょう。

理由2:適切なエントリータイミングをつかみやすくなるから

シンプルな取引方法を使用することで、
利益を出しやすい適切なタイミングでのエントリーポイントを見つけやすくなります。

適切なタイミングでエントリーできれば利益を上げられる可能性が高まります。

さまざまな理論を用いた複雑な取引手法だと、チャンスとなりうるエントリータイミングを見つけづらくなり、
結果として、エントリータイミングが遅くなってしまい、損をしてしまうリスクが高まります。

理由3:トレードのストレスを緩和できるから

FXのトレードにはストレスが付き物ですが、シンプルな取引方法であれば、理論がわかりやすいため、
複雑な取引手法に比べて、ストレスを減らしてトレードに臨むことができます。

ストレスが高い状態では重要な場面で判断ミスをして大きな損失につながりかねないので、
ストレスが低い状態はトレーダーにとって理想的な状態と言えるでしょう。

理由4:マーケットの急な変化にも対応しやすくなるから

シンプルな取引方法を用いると、市場全体の状況が把握しやすくなるため、
急激なマーケットの変化にも対応しやすくなります。
具体的には、通貨価格の変動に応じて利食いや損切りの幅を調整しやすくなるといったことがあげられます。

複雑な取引手法だと急なマーケットの変化に追いつけず、
大きな損失を出してしまう恐れがあります。

理由5:トレード結果に一貫性がもたらされるから

シンプルな取引方法が優れている理由として、トレード結果に一貫性がもたらされることがあげられます。

結果に一貫性が出ることで、

こういうタイミングでは利益が出て、このタイミングでは損をする

みたいなものがクリアに見えてきます。

また、トレード結果に一貫性が生まれることで、トレードスキルに磨きがかかり、
自信を持ってトレードに臨むことができるようになるでしょう。

理由6:利食いや損切りに集中できるから

シンプルなトレード方法を用いることには、利食いや損切りに全集中できるといったメリットがあります。

トレーダーはエントリーのタイミングを重視しがちですが、長期で安定して利益を出し続けるには、
それと同じレベルか、あるいはそれ以上に重要なのが適切なタイミングで利食いや損切りを行うことです。

複雑なトレード手法だと、戦略の策定や理解に多くの時間を割かなくてはいけなくなるので、
利食いや損切りに集中できなくなり、トレードの質が低下してしまう場合があります。

理由7:メンタルコントロールが容易になるから

シンプルな取引方法では複雑な取引方法に比べてメンタルコントロールが容易になります。

戦略をシンプルにすることで、無駄なストレスを排除して、
心身を健康な状態に保つことに費やす時間を増やすことができます。

心身が健康な状態でトレードに臨めれば、トレードルールに沿った取引を行うことができ、大きな損失を出すことを防ぐことができます。

理由8:手法をマスターするまでの時間を短縮できるから

シンプルな取引方法は複雑な取引手法に比べて、
手法をマスターするまでの時間が比較的短く済むというメリットがあります。

FXの本来の魅力はあまり時間を費やさずに資産を増やすことができるという点です。

それにも関わらず、複雑な戦略を理解するために、
休日も返上してトレードの研究に貴重な時間を費やしていては何をやっているかわかりません。

シンプルな取引方法はプライベートの時間を充実させるのにもってこいね!

理由9:トレードルールを守りやすくなる

シンプルな取引方法は自分で決めたトレードルールを守りやすいです。

戦略自体がトレーダーにとってわかりやすいものなので、納得してルールを守ることができます。

さまざまな手法を合体させた複雑なトレード手法だと、実際の取引の最中に頭が混乱してしまい、
トレードルールを破って大きな損失を出してしまうケースが考えられます。

自分に合ったシンプルな取引方法を構築する手順

売上高高、ビジネス、成長、利益、金融、グラフ、攻、解析

この記事の前半でシンプルな取引方法には

  • トレードスタイルの設定
  • 適切な数のインジケーターの導入
  • 正しい利確ポイントと損切りラインの設定
  • 取引する時間帯の設定
  • 取引通貨の設定

の構成要素があると述べました。

ここでは各構成要素を噛み砕いて、
シンプルな取引方法を実現するための具体的な手順について解説していこうと思います!

手順1:最初にトレードスタイルを1つに決める

FXのトレードスタイルは大きく分けて2種類存在します。

  1. 短期間で利益を上げることを目的としたトレード
  2. 長期間ポジションを保有して利益を出すことを目的としたトレード

①であれば、数秒から数分単位で売買を繰り返すスキャルピングや、
1日で売買を完結させるデイトレードといったトレードスタイルがあげられます。

②の場合は、数日間ポジションを保有するスイングトレードや、
数週間ポジションを保持するポジショントレードといったスタイルがあります。

まずは、これらの中から、自分の性格や趣向に沿ったスタイルを選択し、
1度決めた1つのスタイルに絞ってトレードを行っていくようにします。

手順2:適切な数のインジケーターを導入する

インジケーターとはチャート画面に表示させることのできる、
チャート分析をサポートしてくれるツールのことです。

インジケーターも売買の過多を判定してくれるオシレーター系と、
チャートの傾向を分析してくれるトレンド系の2種類に大別され、
各系統はさらに細分化されるのでさまざまな種類がありますが、
導入するインジケータは1つか多くても2つに絞るようにします。

手順3:トレードする時間帯を決める

FXのマーケットは時間帯によって通貨の値の変動具合の条件にばらつきがあります。

そこでトレードする時間を毎回同じ時間帯にすることで、
比較的近い条件でのマーケットで取引することが可能になり、
トレード結果に一貫性が生まれ、収益が安定しやすくなります。

手順4:取引通貨を1つに決める

FXには、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドルなどさまざまな通貨市場がありますが、
シンプルな取引方法を実現するために、通貨ペアは1つに絞るのが望ましいでしょう。

1つの通貨市場でも、
その市場原理を深く理解することができれば最大限の利益を追求することができます。

手順5:正しい利確ポイントと損切りラインの設定をする

毎回守ることのできる無理のない範囲で、利確ポイントと損切りラインを設定するようにしましょう。

設定のコツとしてはチャートの谷間の頂点部分に支持線
山の頂点部分に抵抗線を引いて観察してみることをオススメします。

通貨量も毎回同じ量でトレードを行うことがシンプルな取引方法の実現のために望ましいでしょう。

まとめ

貯金箱、保存、コイン、ウォーター女性、通貨、コイン、投資

以上、シンプルな取引手法がなぜ優れているかの理由と構築手順を解説してきました。

しかし、シンプルな取引方法はその単純さゆえに、刺激が少なく、
物足りなく感じて飽きてしまうトレーダーが出てくるかもしれません。

また表面的には、多くの理論を混ぜた複雑なトレード手法の方が優れて見えるかもしれません。

シンプルな取引方法を信じて実行することはさまざまな誘惑に打ち勝つ必要があるので
簡単な様に見えて実は意外と難しいものです。

しかし、FXはゲームではなく投資である以上、
地道にシンプルな取引方法を積み重ねることが並のトレーダーから頭1つ抜けることに繋がるでしょう。