FX・株

FXは危険?安全に取引する方法とは

投資, 保険, リスク, バランス, 綱渡り, ビジネス, 女性, お金, コイン, セキュリティ, 徒歩

また、FXで負けちゃったよ…

FXでトレードをしている人の中には、このような人も多いのではないでしょうか?

FXは基本的に「通貨価格が上昇するか下降するか」の2つの選択肢から今後想定される方を選び、
利益を狙う投資方法ですので勝率は50%付近に収束すると思いきや、
実際には約8割から9割近くの人が長期的に利益を上げることができていません。

なぜ、ここまで多くのトレーダーが負け続けてしまうのでしょうか?

それは、FXは戦略のないやみくもなやり方や自己流ではほぼ高確率で負けてしまう、
「危険」なトレード方法だからです。

この記事ではFXの危険な側面と安全にトレードするための2つの観点で内容を構成していきます。

FXトレードが危険な理由

フラッシュ, 雷横糸, 影響, 天気, 嵐, 暗い, 雷雨, 夕暮れ, 脅迫, 気分, 自然, 危険, 風景

FXが危険というけれど具体的にどこが危険か教えてほしいわ

わかりました!
この章ではFXの取引をするときの特に危険な特徴を何個かにまとめてお伝えしていきますね!

勉強・スキル不足でもトレードできてしまう

お小遣いもらったからFXでも始めて、ひと儲けしてみよう♪

FXはレバレッジ取引ができるため、
数万円程度の比較的少ない投資資金が準備できれば誰でも簡単に取引を開始することができます。

そのため、FXについてあまり勉強をしておらず、知識や経験の浅い初心者トレーダーも多く存在しますが、
知識や経験が少ない状態でトレードをすると、短期的にはまぐれで利益を出すことはできるかもしれませんが、根拠のないトレードを続けていれば長期的には必ず負けます。

主要国の経済動向チャートの分析など
最低限の基本的なことはトレード前に学ぶ必要があります。

正しいタイミングで損切りすることが難しい

今は含み損が出てるから、もう少し待ってできるだけ損を少なくしたい!

トレードをしていて、損失のポジションが出ているときに、
このように考えるトレーダーの人は非常に多いと思います。

これは、人間の性質上仕方のないことなのですが、
人間は「損失はできるだけ少なくしたい」という損失回避の行動をとる傾向があります。

しかし、損切りをせずにいて、マーケットが予想に反した方向に急激に動いた場合、資金を全部失うどころか、ロスカットが間に合わず、借金を背負うリスクもあります。

ですので、あらかじめ決めておいた損切りラインに達したら、
損切りをして損失を最小限に抑えるということが重要になるのですが、
これは、人間にもともと備わっている性質に反して行わなければいけないので
多くのトレーダーが難しいと感じているでしょう。

長期的視野を持つことが難しい

長期的に負けているトレーダーの多くが1回のトレードの結果に一喜一憂しています。

たとえば、完璧を求めて、1回の負けも許せないほど気にしてしまう。

つまり、短期的な視点でしかトレードを捉えられていない状態です。

FXで長期で利益を上げ続けるには、1回1回のトレードの結果をいちいち気にしていてはいけません。

勝率ではなく、長い目で見たトータルの損益を気にするようにしなくてはいけません。

しかし、口座資金の増減がひと目で分かるFXの特性上、短期のトレード結果を気にせず、
長期視点を持つのはなかなか難しいかもしれません。

1日単位とかではなく、
1週間、1ヶ月、1年単位など長いスパンで資金の動きを捉えていくことが重要です!

FXトレードが特に危険になりやすいタイミング

解析, 銀行, ブローカー, ビジネス, 危機, 暗号化, 通貨, チャート, 経済, 秋, 財源, 金融

FXの危険な部分は理解できたからそれに気をつければもう大丈夫かな?

もう少し待ってください!
FXのトレードには
特に注意しなくてはいけない危険なタイミングがいくつかあります。
トレードを始めるのはこの話を聞いてからでも遅くないです。

わかったわ。

経済発表のタイミング

主要各国の経済発表の際はFX市場が大きく変動するタイミングになります。

経済発表時にトレードをした場合、予想した方に値が動けば大きく利益を上げられる可能性がある反面、
予想に反した値動きになれば、大きな損失を被るリスクがあります。

そのため、経済発表のタイミングでトレードをするのは大きなリスクと隣合わせのため
危険になりやすいといえます。

経済発表時のトレードは慎重に行うようにしましょう。

主要国の経済発表のタイミングは経済指標カレンダーで知ることができます。

政治・金融やその他の世界規模の重大ニュース発表のタイミング

アメリカなどの主要国の政治当局関連や中央銀行関連で重要なニュースが発表されたタイミングや、
国際的な紛争や自然災害が発生したタイミングでのトレードは非常に危険になりやすいといえるでしょう。

例えば、2001年に発生したアメリカの同時多発テロ事件などが具体的なニュースとしてあげられます。

重大ニュースが発表された場合、突然の主要通貨の大きな値動きが起きる場合があり、
ニュース発表前には予想できなかった値動きになるでしょう。

その際に、ポジションを持っていた場合、大きく損をしてしまう可能性もあるので、
損切りのためのストップ注文を使いましょう。

国際的に重要なニュースが発表されたときは、動向が落ち着くまで取引をせず、
静観することも選択肢に入れておきましょう!

チャートの動きが鈍いタイミング

意外にもトレード時に危険なタイミングになりやすいのが、チャートの値動きが鈍いときです。

チャートが上にも下にも動いていない状態のときの相場をレンジ相場といいますが、
レンジ相場のときの値動きは読みにくく、突然、上昇したり、下降を始めたりします。

そのため、レンジ相場のときにポジションを持っていて、急に損失方向に値が動き出した場合、
現実を受け入れられず、なかなか損切りできないといった状況が起きてしまいます。

トレードを始めるのは、レンジ相場のときではなく、
チャートが上昇トレンド、もしくは下降トレンドに入ってからのほうが良いでしょう。

感情の起伏が激しいタイミング

トレードを成功させるコツは集中した状態で冷静にいることです。

たとえば、なにかイヤなことがあって怒っているタイミングとか、疲れている状態でトレードをしてしまうと、冷静な判断ができなくなります。

まず、間違いなく取引前に決めていた損切りなどのルールを守ることはできないでしょう。

損失を取り返そうと躍起になってトレードをするものの、頭が興奮状態にあるためうまくいかないでしょう。

トレードをするときは感情を捨てて、雑念を振り払わないとダメですね!

出家しようかしら(笑)

安全なFXトレードをする具体的方法

貯金箱、銀行、贈、特権、迫、金融、ローン、利益、ドル

ここまでずっとFXトレードの危険な面を取り上げてきたけど、
じゃあFXで安全にトレードすることは不可能なの?

そんなことはないですよ。
トレードの正しい方法を順序に沿って身につけていけば
比較的安全にトレードをすることができます!

そうなのね!
じゃあ安全にトレードできるようになる方法を教えて!

デモ口座でトレードの練習をする

FXを始める際に、いきなり本物のお金でトレードを始めようとする人は多いかもしれません。

しかし、トレードの感覚をつかんでいない状態で本番トレードを始めるのはギャンブルに等しく、
あなたの大切な投資資金をドブに捨てる結果になりかねません。

そこでまずは、デモ口座を開設して、トレードの練習をするようにしましょう。

デモ口座で使用するマネーはバーチャルマネーなのでいくら失っても当然、リアルマネーは1円も減りません。

デモ口座で先にどんどん失敗をしておけば、後のリアルトレードのときに経験が活かされます。

ですので、デモ口座でいろいろなトレードのパターンを試しておいて、
自分に合ったトレードの得意の型を見つけておきましょう。

デモ口座のラインナップが充実しているのも、FXの魅力の1つです!

リアル口座でトレードを開始する

デモトレードで安定して利益をあげられるようになり、トレードの感覚をつかんできたら、
いよいよ本物のFX口座と本物のお金でトレードを開始していきます。

最初は、1Lot分の通貨量でトレードをするのがオススメです。

いきなり、大量の通貨量を扱うのはリスクがあるので、最初は少額の資金で取引をするようにしましょう。

少額の資金であれば、仮にトレードに負けても失う金額はより少なくて済みます。

ポジションサイズを徐々にあげていく

少額でのトレードに慣れて、順調に利益をあげられているなら、取引する通貨量を増やしてもいいでしょう。

ポジションサイズを増やす場合は、まず、投資資金を考慮して損失しても問題がない、
損失許容額を事前に決めます。

そして損失許容額を考慮して取引する通貨量を決めて行きましょう。

取引する通貨量が増えれば、利益を上がられる場面では通貨量を増やす前より、
より多くの利益を獲得することができます。

損失額が増えることが気になる場合は、定期的にポジションサイズを見直すようにしましょう。

投資ルールを守り続ける

ポジションサイズを増やして順調に利益も安定してあげられるようになったら、基本的には、
そのままの状態を維持できるよう、損切りなどのルールを徹底してトレードを続けていきましょう。

自分で決めた投資ルールを長期間守って忠実に実行することが1番難しいことですので、
それができれば利益はさらに安定したものになるでしょう。

「継続は力なり」ね!

まとめ

キー, お金, 成功, ビジネス, コンセプト, アカウント, 貯蓄, オープン, 銀行, ゴールド

以上、FXのトレードには危険な点も多い反面、
正しい知識と順序で取り組めば、リスクを減らして安全に取引することが可能です。

あなたもトレードの危険性を理解した上で、正しい方法で安全なトレードを心がけてください。