Bitgetにクレジットカードで入金

Bitgetには直接クレジットカードが入金する方法もございます。
ここではその方法を解説していきますね!

※海外への支払いとなりますので、クレジットカードによっては決済を弾かれる可能性がございます。
その場合は通常通りBitbankなどの日本取引所を経由してくださいね。

本人認証(KYC)を行う

まずはトップページにある「快速購入」をタップしてください。
画面上部にある「認証する」をタップ
「その他の国家/地域のユーザー」をタップ
「本人認証」をタップ
国の選択
氏名の入力
提出する証明書の種類を選択して「次のステップ」をタップ

書類の撮影

「カメラを起動」をタップ
カメラへのアクセスを聞かれた場合は「OK」をタップしてください。
免許書の表を撮影して「写真を提出します」タップ
続いて同じ様に裏面の撮影も行ってください。

顔の撮影

次に顔の撮影に入ります。
撮影ができましたら「写真をアップロードします」をタップ
以上で本人認証(KYC)の情報提出が完了しました。

認証の確認

この様に「認証する」の項目が表示されなくなっていれば認証が完了しています。
長時間完了しない場合は一度トップページに戻ってから再度「快速購入」を選択すると反映される事があります。

USDTの入金アドレスの用意

クレジットカード入金時にはUSDTの入金アドレスを用意しておく必要があります。
資金画面の上部にある「入金」をタップしてください。
通貨を「USDT」に変更し
チェーン名称を「ERC20」を選択するとUSDT入金アドレスが発行されますので
「コピー」をタップしてください。

これで入金アドレスの準備ができました。

クレジットカードでの入金方法

通貨をJPYに変更して入金する金額を入力してください。
例:10万円分を入金する場合は100000

取得の項目は入金する金額でどの通貨を購入するかを選択します。
USDTを選択してください。

支払い方法をタップすると使用できる支払い方法を選択できます。
使用しやすいのは直接クレジットカードの情報を入力する
VISAやMasterCardか
iPhoneをお使いならばApplePay
Androidをお使いならばGooglePayが簡単です。
サービスプロバイダーは「Mercuryo」のみ選択できます。
選択すると取得の項目に、実際に取得されるUSDTの数値が入力されます。

問題がなければ「USDTを購入する」をタップして進めてください。

「続ける」をタップ
チェックを入れ「確認」をタップ

SNS認証

領域が「+81」が選択されている事を確認し
電話番号を先頭の0抜きで入力してください。
電話番号宛に届いたコードを入力してください。

入金額と通貨を再度選択

画像の様に左はJPY、右はUSDTを選択してください。
左の欄には入金額を再度入力(10万円分なら100000)

コピーしておいたUSDT入金アドレスを貼り付けて
利用規約に同意し「支払う」をタップ

クレジットカード情報の入力

新しいカードをタップしてください。
使用するクレジットカードの情報を入力し
「100000.00JPY」のボタンをタップしてください。

このボタンをタップする事で最終の決済が掛かりますのでご注意ください。

以上でクレジットカードでの入金が完了しました!
成功していればしばらく時間をおいてから資産の画面を確認すると反映されています!